<香港ヴァーズ:追い切り>

香港ヴァーズ(G1、芝2400メートル、8日=シャティン)に出走する英国馬プリンスオブアラン(セン6、C・フェローズ)は4日、シャティン競馬場のオールウエザーコースで時計を出した。

イートン助手を背に軽快なフットワークで6ハロン84秒8、ラスト2ハロン26秒9をマーク。アームストロング厩務員は「彼はとてもよく食べていますし、すごくフレッシュに見えます。世界中どこへ行っても問題がありません」と話した。昨年はメルボルンC3着から挑んで8着。今年はメルボルンC2着から2年連続参戦で勝利を狙う。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ