土曜阪神のエリカ賞(2歳1勝クラス、芝2000メートル、7日)でキズナ産駒のリメンバーメモリー(牡、佐々木)が2連勝を目指す。前走はマイペースの逃げからロングスパートを繰り出し初勝利。

「もともといいものは持っていたがようやく体に幅が出て競走馬らしくなっている」と父も手掛けた佐々木師は成長を認める。担当者も父と同じ田重田静男厩務員。3日は坂路をキャンターで駆け上がり気配は良かった。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ