香港マイル(G1、芝1600メートル、8日=シャティン)に向け、ヴィクトリアM覇者ノームコア(牝4、萩原)が順調な調整を続けている。3日は日本馬で唯一、芝コースをキャンターで1周。コース脇で見守った萩原師は「初めて芝に入れましたが、問題なく元気いっぱいでした。香港の芝もこの馬には合いそうです。明日追い切る予定です」とコメントした。

アドマイヤマーズ(牡3、友道)はオールウェザーコースをキャンターで1周半。大江助手は「引き続き順調です。明日の追い切りに備えて、良い調教ができました」と話した。

インディチャンプ(牡4、音無)もオールウェザーコースを1周半。「力みも抜けて、落ち着いて走れていました。明日追い切る予定です」と生野助手。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ