熱発のため香港遠征を断念したアーモンドアイ(牝4、国枝)は、在厩で調整されている。3日はAコースを軽めに周回。国枝師は「1日に角馬場で乗ったが異常はなかったので、今朝はコースへ入れた。熱発は寒暖差や疲れなどの原因が考えられるが、すぐに熱は下がったし、その後は順調にしている」。

注目の次走については「有馬記念を含めて未定」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ