<香港ヴァーズ:国内最終追い切り>

香港ヴァーズ(G1、芝2400メートル、12月8日=シャティン)に出走するグローリーヴェイズ(牡4、尾関)は美浦ウッドで強めに追われ、6ハロン80秒9-12秒1。香港カップに出走するアーモンドアイに1馬身先着。追われてからの反応は鋭く、推進力の高いフォームも目立った。

尾関師は「前半思ったより速くなってしまったが、ある程度しっかりやっておきたかった。先週は少し力み加減だったが、いい感じになっている」と手応えを語った。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い