17年UAEダービーで2着のエピカリス(牡5=大井・藤田)が右前浅屈腱炎のため引退することが12日、分かった。所有するキャロットクラブHPで発表された。13日の大井12R黄葉賞に出走予定だった。

9日の追い切り後は異常はなかったが、11日のエコー検査で判明。同馬は4歳時にJRAから大井の藤田輝信厩舎へ移籍。通算12戦4勝(うち海外1戦0勝)。主な勝ち鞍は16年北海道2歳優駿(統一G3)。近日中に競走馬登録を抹消され、今後は種牡馬となる予定。藤田師は「これから短い距離でと期待していた矢先なので、とても残念です」とコメント。大井12Rの出走取り消しは当日発表される見込み。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ