土曜東京メインはクラシックへの登竜門、東京スポーツ杯2歳S(G3、芝1800メートル、16日)が行われる。

東京2000メートルの未勝利を1分59秒8のコースレコードで勝ったマイネルデステリョ(牡、畠山)が、さらに調子を上げている。10日はウッドで5ハロン66秒8、上がり37秒9-12秒6の時計を出すなど、中1週、中2週の強行軍にも疲れは感じさせない。畠山師は「時計は馬場や流れとかもあるので何とも言えないが、2戦目でガラッと変わってくれた。中間もいい動きをしている。素質馬相手にどこまでやれるか」と期待は大きい。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ