マイルCS(G1、芝1600メートル、17日=京都)で、今年の安田記念を制して史上7頭目の同一年春秋マイルG1制覇がかかるインディチャンプ(牡4、音無)は、池添謙一騎手(40=フリー)と新コンビを組む。12日、同馬が所属するシルクレーシングがHPで発表した。

前走毎日王冠(3着)まで7戦連続で手綱を取った福永祐一騎手(42=フリー)が、9日の東京4Rで16日から24日まで9日間(開催4日間)の騎乗停止処分を受けたため、乗れなくなっていた。

池添騎手はマイルCSで横山典弘騎手らと並ぶ3勝を挙げて、歴代トップ。13日の追い切りに騎乗する。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ