2018年の地方競馬年度代表馬で、17、18年東京盃(統一G2)連覇など重賞7勝、歌手北島三郎の所有馬としても知られたキタサンミカヅキ(牡9、船橋・佐藤賢)が現役を引退することになった。

船橋競馬が7日、発表した。通算60戦13勝。引退後は種牡馬となる。

佐藤賢二師の話 数々のタイトルや2018年の年度代表馬と、いろいろと頑張ってくれて感謝している。これからは種牡馬としていい子を出し、第2の馬生でも是非活躍してもらいたい。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ