<アルゼンチン共和国杯>◇3日=東京◇G2◇芝2500メートル◇3歳上◇出走13頭

横山典弘騎手(51)が騎乗した2番人気ムイトオブリガード(牡5、角田)が重賞初制覇を飾った。

道中は内ラチ3、4番手を進む。最後の直線ではじわじわと進出し、残り400メートル過ぎから抜け出し、そのまま押し切った。勝ちタイム2分31秒5。

横山典騎手は「思い描いていた通りの競馬ができました。1頭になるとふわふわするところがあるが、一生懸命走ってくれました」と振り返った。

1馬身4分の1差の2着に5番人気タイセイトレイル(牡4、矢作)、3着に1番人気アフリカンゴールド(セン4、西園)。逃げた7番人気オジュウチョウサン(牡8、和田正)は12着に敗れた。

馬連(2)(7)3120円、馬単(7)(2)5590円、3連複(1)(2)(7)3070円、3連単(7)(2)(1)2万3070円。

(注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ