土曜京都メインのスワンS(G2、芝1400メートル、26日、1着馬にマイルCS優先出走権)でモズアスコット(牡5、矢作)が復活の白星を狙う。

昨年の安田記念以来、勝ち星から遠ざかるが、兆しはある。休み明けの前走・毎日王冠は6着。宮内助手は「具合は徐々に良くなっている。年齢を重ねて、折り合い面も成長した。本番に向けていいステップにしたい」と話す。昨年のスワンSは休み明けで鼻差2着。「去年は余裕残しの体だった。今年の方が1度使っている分、いい感じです」。上積みは十分にありそうだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ