今週の日曜メインは令和初の天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、27日=東京)が行われる。

マカヒキ(牡6、友道)は宝塚記念11着以来4カ月ぶりのレース。前走の敗因は馬場。末脚が生きなかった。「春2戦はいい状態だった。特に宝塚記念は大阪杯(4着)よりもうひとつ上の状態だったので結果は残念だった」と大江助手は振り返る。今回は立て直して挑む一戦。「放牧先からの輸送で体が減ったが、その後はカイ食いが落ちることなく、体調はいい」と巻き返しを図る。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ