ヒシゲッコウ(牡、堀)は初の京都になるが、過去4戦すべて違う競馬場で走っており、環境の変化には慣れたものだ。

佐々木助手は「輸送には問題ない馬ですが、今回も落ち着いていました。折り合いがいいので距離は長い方がいい」と3000メートルを歓迎した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い