国内で馬券発売が行われるコーフィールドC(G1、芝2400メートル、19日=豪コーフィールド競馬場)の枠順が16日、確定した。

日本から出走予定のメールドグラース(牡4、清水久)は21番(フルゲート18頭。補欠馬4頭は取り消しがあった場合に繰り上がる)。この日は滞在中のウェリビー競馬場で引き運動を行った。清水久師は「追い切り後も落ち着きがあり、変わった様子はありません。外枠ですが、内でごちゃごちゃするよりはいいと思います」とコメントした。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ