<中山5R>◇21日=中山◇2歳新馬◇芝2000メートル◇出走14頭

中山新馬戦5Rは、6番人気エバービクトリアス(牡、友道、父ダノンシャンティ)が逃げ切った。勝ちタイムは2分5秒0。好スタートからハナに立つと、直線も粘り強く脚を使い、1番人気キングサーガの追い上げを鼻差しのいだ。

菅原明騎手は「スタートが速く、二の脚もついた。直線来られてからも自分から反応してくれた。ゴールを過ぎてもまだ手応えがあった」。次走は未定。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ