<中山3R>◇21日=中山◇2歳新馬◇ダート1800メートル◇出走16頭

中山新馬戦3Rはパイロ産駒の1番人気ロンゴノット(牡、高柳瑞)が逃げ切った。4角でいったん息を入れ、直線だけで2着に9馬身差をつけた。戸崎騎手がターフビジョンで後続との差を確認するほどの楽勝だった。勝ち時計は1分55秒3。

戸崎騎手は「追い切りからいい動きをしていた。乗り味も芝馬かなと思うくらい、いい。強い競馬を見せてくれたので、今後も楽しみ」と将来性を評価した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ