<新馬戦情報>

土曜阪神(21日、芝1600メートル)でデビューする米国産馬ロータスランド(牝、角居、父ポイントオブエントリー)の動きが抜群にいい。

19日の追い切りでは栗東坂路で4ハロン51秒7-11秒8の好時計をマーク。辻野助手は「この時期の2歳馬とすれば、しっかり実が入っている。オンとオフの切り替えがうまく、ゲートも優秀。新馬戦から力を出せると思う」と評価する。鞍上は福永騎手。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ