<フローラルC>◇19日=門別◇H3◇ダート1600メートル◇2歳牝馬◇出走11頭

1番人気に推されたミステリーベルン(小国)が、重賞初挑戦で初タイトルを手にした。

管理する小国師は開業5年目で重賞初V、鞍上の宮崎騎手は自身が持つ最高齢重賞勝利記録を52歳9カ月26日に更新した。速い流れの中団で末脚を温存し大混戦から抜け出した宮崎騎手は「手応えが良く直線も頑張ってくれた。マイルくらいまでなら今後も楽しみ」と笑顔だった。

ミステリーベルン ▽父 ニホンピロアワーズ▽母 ミステリューズ(ナリタトップロード)▽牝2▽馬主 四本昭弘▽調教師 小国博行▽生産者 市川牧場(北海道浦河町)▽戦績 8戦3勝▽総収得賞金 587万円

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ