<セントライト記念>◇16日=中山◇G2◇芝2200メートル◇3歳◇出走18頭◇3着までに菊花賞の優先出走権

サトノルークス(牡、池江)が8番人気の低評価を覆して好走した。中団8番手につけると、直線一瞬空いた内のスペースに突っ込み、しぶとく2着に食い込んだ。

川田騎手は「こういう馬場は得意でないと思うが、精いっぱい走りきっての2着」と相棒の激走をたたえた。また、「距離が延びるのはいいと思わないが、さらに成長すればいい走りができると思う」と今後の成長を望んだ。

17年セレクトセール(1歳部門)では、超高額の2億7000万円(税抜き)で取引された期待の良血馬。今後は未定だが、菊花賞の権利を獲得し、いよいよ春の雪辱を果たす。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ