<キーンランドC>◇25日=札幌◇G3◇芝1200メートル◇3歳上◇出走16頭

川田騎手騎乗の1番人気ダノンスマッシュ(牡4、安田隆)が仕切り直しの一戦で快勝した。

中団の前めを追走し、直線は外を余裕を持って抜け出した。勝ちタイムは1分9秒2。2着はタワーオブロンドン(牡4、藤沢和)。3着はリナーテ(牝5、須貝)。

6月の函館スプリントSで競走除外となっていた。間隔を取り、立て直しての一戦で重賞3勝目を飾った。川田騎手は「前が速かったと思うので、その中でもリズムよく追走してくれた。4コーナーで外に張り出されて、あまりいい形ではなかった。苦しい形でも(前を)つかまえてくれたので、力をみせてくれたと思います」と能力の高さを実感した。

馬連(7)(13)は760円、馬単(13)(7)は1170円、3連複(7)(13)(16)は1410円、3連単(13)(7)(16)は4480円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ