<キーンランドC:追い切り>

キーンランドC(G3、芝1200メートル、25日=札幌)の出走馬で唯一、木曜追い切りを選択したアスターペガサス(牡3、中竹)が札幌ダートでパワフルな走りを披露した。

火曜に函館から札幌へ移動したばかり。それでも元気はつらつだ。前半からペースを上げ、直線もしっかり追われて5ハロン65秒6-12秒4。「5ハロンからしっかりやった。札幌に着いた後もカイバをバリバリ食べて元気いっぱい」と木野助手は気配の良さに笑顔を見せる。

昨年、函館2歳Sを制した後は1400メートル以上で苦戦したが、1200メートルに戻した後は葵S、函館SSと連続2着。1200メートルでは【2 2 0 0】といまだ連対率100%だ。「自在性があるし斤量差を生かして」(同助手)再度、上位を目指す。【岡本光男】

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ