<スパーキングサマーカップ>◇22日=川崎◇S3◇ダート1600メートル◇3歳上◇出走14頭

町田直希騎手(31)が騎乗した4番人気トキノパイレーツ(牡4、川崎・八木喜)が好位から直線力強く抜け出して優勝。待望の重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは1分40秒6。1馬身半差2着に5番人気トロヴァオ、3着は9番人気シュテルングランツが入った。1番人気センチュリオンは5着。

町田騎手は「やっと勝たせれられてよかった。ゲートをよく出てくれて、うまくハナの後ろをとれたので、直線までじっとしてようと。道中折り合っていたし、ひと脚使ってくれる馬なので信じて乗った。足音も遠かったので最後は流す余裕もあった。重賞を勝たせるために南関東に連れて来た馬。本当に良かった。これからも頑張ります」と話した。

馬連(4)(8)は2360円、馬単(4)(8)は4740円、3連複(4)(6)(8)は3万5900円、3連単(4)(8)(6)は14万7820円。

(注=成績、払戻金は必ず主催者の発表資料と照合してください)

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ