凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月6日=パリロンシャン)に挑むキセキ(牡5、角居)が21日、滞在先となるフランス・シャンティイのギャヴァン・エルノン厩舎に到着した。

角居師は「無事に着いてほっとしています。まだ新しい環境に慣れなくてきょときょとしていて、長旅でちょっと細くなりましたが、すぐにふっくらすると思います」とコメントした。前哨戦のフォワ賞(G2、芝2400メートル、9月15日=同)から本番へ駒を進める。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ