障害重賞11連勝中のオジュウチョウサン(牡8、和田正)は来週半ばに美浦トレセンへ帰厩することが22日、分かった。

春は中山グランドJで史上初のJRA同一重賞4連覇を達成。予定していた宝塚記念は体調が整わず見送り、放牧に出されていた。秋は平地に再挑戦することが決まっており、自己条件の六社S(3勝クラス、芝2400メートル、10月6日=東京)で始動。ステイヤーズS(G2、芝3600メートル、11月30日=中山)で平地重賞初制覇を狙う。和田正師は「ここまで順調です」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ