<追い斬り激論:新潟2歳S>

未来のスター候補が集結する新潟2歳S(G3、芝1600メートル、25日)の追い切りが21日、東西トレセンで行われた。「追い斬り激論」では、水島記者は新種牡馬リアルインパクト産駒のトライフォーリアル(牡、萩原)、三嶋毬里衣記者は瞬発力が魅力のモーベット(牝、藤沢和)を推す。

  ◇   ◇   ◇  

まりえ 今日22日に甲子園の優勝校が決まりますね!!

水島 星稜の奥川投手は高1から注目していたから、活躍しているのを見るとうれしいよ。

まりえ マジっすか? 2年前から目をつけていたなんてさすがです。ところで、競馬でもスター候補を発掘できましたか?

水島 もちろん。唯一北馬場で追い切ったトライフォーリアルの動きが良かった。

まりえ 美浦北コース(ダート)で5ハロン67秒1-12秒7(馬なり)。スイートウィスパー(3歳未勝利)の内を2馬身追走し半馬身先着ですね。

水島 大きいわりに均整のとれた馬体で動きに活気があった。前走はたたいて、たたいてやっとエンジンがかかった感じだったけど、追い切りでは前半から行きっぷりが良かったし、1回使って気持ちが入ってきたんじゃないかな。この時期に年上相手に先着は、能力を感じる。

まりえ リアルインパクト産駒が好調ですしね。【6 6 5 22】、勝率15・4%、連対率30・8%と好成績ですよね。

水島 道悪で結果を出しているのも大きいよな。今週は雨予報。2歳馬で重馬場を経験している馬が少ないから、そこはプラスに出るだろうね。

まりえ 経験値も大事ですけど、2歳馬は精神面がポイントになると思うんです。というわけで、私は大物感が漂うモーベットを推します。

水島 オルフェーヴル産駒か。気性面に不安が残るけど、どうなの?

まりえ 美浦坂路で4ハロン57秒4-12秒6。フラットレー(障害未勝利)と併入。暑さもあるし、2週連続強めの調教を消化していたのもあって軽めでしたが、伸び伸びと走っているように見えました。デビュー戦は出遅れたけど、最後方から慌てることなく追走し、終わってみれば2馬身差をつけました。1回使って落ち着いてきたんだと思います。津曲助手は「調教で集中できている。大人びてきた」、大江原助手は「気持ちにゆとりが出てきて、無駄なことに力を使わず集中して走れるようになった」と話してます。札幌の藤沢和師も「前に比べて落ち着いていい馬になった。こういう落ち着きが大事なんだよな」と言っていたそうです。

水島 母アイムユアーズはキャリア4戦目で重賞のファンタジーS勝ち。早いうちに結果を出している血統なのも心強い。

まりえ そうなんです! 力を出し切れれば、あっさり勝ってくれるんじゃないかな。間違いなく奥川級の逸材だと思います!

水島 奥川は俺が追い続けてきたのに・・・。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ