今週の札幌メインはキーンランドC(G3、芝1200メートル、25日)が行われる。

ダノンスマッシュ(牡4、安田隆)は再び力を誇示したい。6月に発生した禁止薬物騒動で函館スプリントSは競走除外となったが、再調整された中間は前走以上の動きを見せている。1週前には札幌芝で6ハロン77秒7-11秒5を馬なりでマーク。動きは物足りなさを残した前走時より確実に上だ。

岩本助手は「函館のときより今の方がいい雰囲気。秋にはG1に行くので、ぶざまな競馬はしたくない」と1着を意識する。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ