<新潟6R>◇17日=新潟◇3歳牝◇芝直線1000メートル◇未勝利◇出走18頭

藤田菜七子騎手(22=根本)が1番人気バカラクイーン(牝、武井)に騎乗し、自己最長を更新するJRA騎乗機会6週連続勝利を挙げた。9日に22歳となって初勝利、シャーガーCに騎乗した英国から帰国後の初勝利となった。

12番枠からスタートを決め、外ラチ沿いを独走。今年のJRA24勝目は単勝2・7倍の1番人気に応える5馬身差の圧勝だった。勝ちタイムは56秒1。同騎手は「ゲートが速くて外ラチ沿いにつけられましたし、道中も楽で余裕のある勝ちっぷりでしたね。千直にも適性があったんだと思います」。残り少なくなった3歳未勝利戦を制し、厩舎関係者からは感謝の出迎えを受け、ウイナーズサークルではファンから熱い祝福の声が飛んだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ