<札幌記念:追い切り>

キングカメハメハ産駒クルーガー(牡7、高野)は、初騎乗の丸山騎手と息のあった走りを見せた。

札幌芝で馬なりのまま6ハロン80秒5-11秒5。鞍上は「すごく乗りやすい。自在性がありそう。イメージ通り。気合が入ってるし、反応が良くて動きも良かった」と好感触だ。

こちらもオーストラリア遠征を控えて前哨戦となる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ