今週の札幌メインはクイーンS(G3、芝1800メートル、28日)。

ウラヌスチャーム(牝4、斎藤誠)が重賞初制覇を狙う。1週前は美浦坂路で4ハロン52秒8-13秒0。

シャンデリアムーン(3歳3勝クラス)を3馬身追走し1馬身遅れたが、斎藤誠師は「しまいはちょっと休み明けっぽい感じでしたが、馬場も重かったのでね。中山で走れているし、洋芝も合うと思います」と期待した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ