<福島2R>◇21日=福島◇2歳未勝利◇芝1200メートル◇出走9頭

福島2R(2歳未勝利、芝1200メートル)で藤田菜七子騎手(21=根本)が5番人気ビブショウ(牝、相沢)に騎乗し、勝利を挙げた。

道中は好位追走。直線では芝が比較的荒れていない外に進路を取り、ゴール寸前で2着馬を差し切った。勝ち時計は1分11秒9。同騎手は今年のJRA19勝目、3週連続の勝利となった。藤田騎手は「ゲートをポンと出て、いい位置が取れました。最後はいっぱいいっぱいでしたけど、よく頑張ってくれた。子どもっぽいところもあるし、まだ良くなる余地がある」と振り返った。21日は16年3月のデビュー以来、自身最多の1日11鞍が予定されており、勝ち鞍量産に期待がかかる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ