プリモシーン(牝4、木村)は栗東坂路で調整。

落ち着いた様子に楠助手は「金曜は力んでいたが、今日はゆったりと上がることができた。雰囲気はいい」と声を弾ませた。

新馬戦以外は良馬場。道悪になった時がどうかだが「自分のリズムで走れれば」と末脚を信頼していた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ