<中京記念:追い切り>

ミエノサクシード(牝6、高橋亮)はCウッドで単走、6ハロン85秒2-11秒8をマーク。軽めの調整だったが、しまいはしっかり伸びた。

高橋亮師は「前走後、早めに目標をここに定めてやってきた。順調です。時計がかかる方がいいタイプ。あとは流れですね」と話した。前走ヴィクトリアMはレコード決着の6着。上がり33秒1の末脚で見せ場は作った。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ