シャーガーC(8月10日=英アスコット)への招待が発表された藤田菜七子騎手(21=根本)が17日、取材に応じた。

同イベントは世界トップ騎手12人が4チームに分かれる団体戦。女性選抜としての選出を受け、「信じられないような気持ち」と戸惑いながらも、「スウェーデンで優勝できたのが大きかったのかな」と控えめに言った。

アスコット競馬場はデビュー年の16年8月、イギリスでの女性騎手招待レース騎乗後に同競馬場を訪れている。「漠然といつか乗りたいな、と。まさかこんな形で乗れるとは」と楽しみにしている。昨年、シルバーサドル賞(最多得点者)を受賞したヘイリー・ターナー(36=英)を主将に据え、オーストラリアの気鋭ジェイミー・カー騎手(23)とタッグを組む。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ