「夏男」アレスバローズ(牡7、角田)が連覇に挑む。日曜中京のCBC賞(G3、芝1200メートル)に出走予定。休み明けでも栗東坂路を3週続けてラスト1ハロン11秒台をマークするなど、気温の上昇とともに状態を上げてきた。角田師は「この時期がいいのかも。冬も動きは悪くなかったけど、11秒台は出てなかった。体も先週ぐらいからきっちりとできてきた」と目を細める。

残る心配は雨だけだ。「前走は(他馬に)当てられて馬が怒ってしまい3、4コーナーは掛かりっぱなし。57・5キロは仕方ない。あとは天気がね・・・。雨は苦手。レコードが出るぐらいの馬場がいい」。週末の東海地方は雨の予報。降水量がポイントになりそうだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ