日曜函館メインの巴賞(オープン、芝1800メートル、30日)は函館記念、札幌記念へつながる夏の北海道シリーズの名物競走だ。

最多5勝を挙げる藤沢和厩舎は今年も参戦。ファストアプローチ(セン4)は前走の多摩川Sを16番人気で鮮やかに逃げ切った。「昨秋に去勢したが、そこから一戦ごとに良くなってきたね」と藤沢和師。函館は初参戦だが、一昨年には札幌2歳S2着の実績がある。96年プレストシンボリ、03年ウインシュナイト、04年シェルゲーム、16年レッドレイヴン、17年サトノアレスに続く厩舎6勝目を狙う。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ