<宝塚記念:追い切り>

一昨年のダービー馬レイデオロ(牡5、藤沢和)は、美浦ウッドで追い切られ、パートナーを追走する形で直線併入。

終始馬なりで抜群の手応えだった。騎乗したルメール騎手は「すごくいい追い切りができた。リラックスしていたし、コンディションはばっちり」と好感触だ。

藤沢和師は「先週、今週と時計は速くないがいつもどおり。順調に仕上がっている。頑張ってほしい」と期待を込めた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ