エプソムC4着から中1週で宝塚記念(G1、芝2200メートル、23日=阪神)に挑戦するショウナンバッハ(牡8、上原)は、角馬場で軽めの調整をした。

動きはキビキビとして、強行軍の反動は見られない。上原師は「前走はスローで直線だけの競馬だったから、ダメージは少ない。出走体勢は整ったね。ブリンカーを外したここ2戦の内容がいい。できれば良馬場でやりたい。人気のないところで一発ないかな」と大駆けを狙う。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ