宝塚記念(G1、芝2200メートル、23日=阪神)に出走するスワーヴリチャード(牡5、庄野)は中間、入念にゲート練習を行っている。「先週金曜にもジョッキー(M・デムーロ騎手)に乗ってもらって練習した。それだけじゃなく何回も行っている」と庄野師。ゲートをスムーズに出た時は好走する可能性が高いだけに、まずはそこが鍵となる。さらに1週前追い切りの動きは抜群で「状態はいい」。実力馬の本格的な復活もありそうだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ