16日の水沢競馬場で第47回一條記念みちのく大賞典(M1、2000メートル)が行われ、山本政聡騎手騎乗の3番人気ハドソンホーネットが快勝した。

2分4秒7(不良)のレコードタイムで重賞初制覇。2番手追走から向正面で先頭に立ち、そのまま後続の追い上げを3馬身差で封じた。

2着に後方から追い込んだレイズアスピリット(8番人気)が入り、98、99、00年のメイセイオペラ以来となる3連覇に挑んだ1番人気エンパイアペガサスは3着に敗れた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ