タワーオブロンドン(牡4、藤沢和)はダートコースで最終調整。前走京王杯SCはレコード勝ち。その後も好調を維持している。

16日は雨予報だが、千島助手は「坂路の荒れ馬場でも気にしない。順調に来られた。力があれば結果はついてくるので」と馬を信頼していた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ