ダノンキングリー(牡、萩原)は間近で萩原師が見守る中、南の角馬場で入念に体をほぐし、ポリトラックコースを軽快に駆け抜けた。

木曜発表の馬体重はメンバー最軽量の452キロだが、馬体をふっくら見せている。萩原師は「みなさんの期待に応えてくれれば」と話す。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ