今週は競馬の祭典、日本ダービー(G1、芝2400メートル=26日、東京)が行われる。

重賞2勝馬ニシノデイジー(牡、高木)は、皐月賞17着からの巻き返しを図る。

2走前の弥生賞(4着)は道悪、前走の皐月賞は向正面でぶつけられ、ハミをかんだ。トレセン入り24年目でダービー初挑戦となる高森厩務員は「特に調子落ちもなく、元気です。前走が前走なので大きなことは言えないが、本来の走りをしてもらえれば」と期待した。

父はハービーンジャーで、血統的に距離はこなせる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ