今週は競馬の祭典、日本ダービー(G1、芝2400メートル=26日、東京)が行われる。

京都新聞杯4着ナイママ(牡、武藤)は、中央の水に慣れ上昇ムードだ。弥生賞8着後に地方川崎から移籍し、皐月賞(10着)、京都新聞杯を経験した。浅見調教厩務員は「元気でタフですね。皐月賞を使って馬が良くなってきた」と手応えを口にした。普段の追い切りから柴田大騎手が騎乗。ここに来て口向きの悪さが矯正されてきた。

同調教厩務員は「馬群でも競馬ができる。環境とかすべてがプラスになっている」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ