青葉賞を制したリオンリオン(牡3、松永幹)のダービー(G1、芝2400メートル、26日=東京)の鞍上は横山武史騎手(20=鈴木伸)に決まった。

19日、松永幹師が発表した。18日の東京2Rで騎乗予定だった横山典弘騎手(51)が25日から26日まで開催2日間の騎乗停止処分を受けたため白紙となっていた。

リオンリオンは父ルーラーシップ、母アゲヒバリ、母の父クロフネ、祖母がトゥザヴィクトリーという良血馬。中京の大寒桜賞、前走トライアルの青葉賞をいずれも逃げ切りで制し、ダービーで注目を集める1頭となっている。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ