令和最初のグレードレースで、景気をつけましょう。元号が改まる5月1日にかきつばた記念(統一G3、ダート1400メートル)を開催する名古屋競馬の関係者が25日、東京・築地の日刊スポーツ新聞社を訪れた。

JRAからはウインムート、ゴールドクイーン、テーオーヘリオス、ヤマニンアンプリメ、リエノテソーロが出走予定。ハンデ戦で、番狂わせも考えられる。競馬大好きタレントの藤川京子さんは「オッズが割れそうで、馬券も面白い。ハンデ差が51~57・5キロと大きいので、51キロで裸同然の地元馬スムーズジャズを狙ってみたい。前走重賞2着と好調で、直線の短いコースで斤量を生かせる」と穴予想を披露した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ