唯一のG1馬フィエールマン(牡4、手塚)は10番枠から菊花賞に続くG1・2勝目を狙う。デビュー6戦目で春盾を制すれば、最少キャリア優勝記録を更新する。

大村助手は「内枠の方が成績がいいみたいですけど、ジョッキーもうまいので出たところで位置を確保してくれると思う」とルメール騎手にすべてを託した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ