カフジプリンス(牡6、矢作)はまん中の6番枠を手にした。1番に入った僚馬チェスナットコートを含め、矢作師は「2頭ともいい枠」と手応え。

安藤助手は「ここなら流れに乗れそう。うまくさばいてこられたら」と中団からの抜け出しを狙う。この日は運動で調整した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ