重賞8連勝中で「世界一マイラー」とも称される香港馬ビューティージェネレーション(せん6)を管理するJ・ムーア師が24日、有力視される安田記念(G1、芝1600メートル、6月2日=東京)への参戦について「日曜のレースを見てからオーナーと決めていきたい」と語り、28日のチャンピオンズマイル(G1、芝1600メートル、シャティン=日本での馬券発売なし)後に決断する考えを示した。

「個人的にはアーモンドアイと戦ってみたい」と“夢対決”の希望も明かした。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ