<天皇賞・春:追い切り>

クリンチャー(牡5、宮本)が復活気配だ。最終追い切りは坂路単走で4ハロン52秒5-12秒6。動きに活気があり見るからにパワフルだった。

「先週にCウッドでしっかりとやったし、今週は坂路でやった。動きはいいと思う。状態は去年と比べても遜色ないね」と宮本師は手応え十分。勝ち馬から0秒1差の3着だった昨年以上も狙えそうだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ