今週は天皇賞・春(芝3200メートル、28日=京都)が行われる。

リッジマン(牡6、庄野)は昨年の有馬記念以来、2度目のG1に挑む。3000メートル以上の距離では【1・2・0・1】。

久保智助手は「ペースは流れてくれそうなメンバー。この馬は持久力があって、ロングスパートが合っている。自分のパフォーマンスが発揮できるように体調を整えている」と説明。適性を生かして上位を狙う。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ